So-net無料ブログ作成

布山消費大作戦。

150204.jpg

パターン:Sew Co.World「たっぷり収納2wayマザーズバッグ」(型紙コチラ
生地:(表)ワックスコットン(裏)シャンブレーカラフルミックスストライプ/リネン100

せっかく作ったけど重たいから使いたくないYO!てクローゼットに放り込んでたショルダートートが場所取りやがって邪魔なのでズダズダ切り刻んで金具だけリサイクルして軽いトートに生まれ変わりますた。
オリジナルのパターンには裏地ついてないけどワックスコットンて爪でこするとちょっと白っぽい粉みたいなのが出て来るからお財布とか真っ白なったらイヤなので売るほど余ってる例のリネンを引っ張り出して思う存分たっぷり使ってやったのであとはもぅ半袖ブラウス1枚作るぐらいしか残ってないので今とてもとても清々しくて晴れ晴れしい気持ちです。
ワックスコットンて初めて使こたけど生地の状態だとぱりぱり硬いんだけど切ったり縫ったりするうちにどんどん柔らかくなって最後はてろってろのふにゃふにゃに溶解したのでとりあえず水洗いして縮ませて今干してるんだけどワックス=ロウであるので水には溶けない思うけどワックスコットンからワックスが抜けたら果たしてどーゆー状態になるのか少々興味がある。

150204b.jpg

内ポケットとDカン。
でっかいバッグだとキーホルダーとかあちこち行っちゃって探すのめんどいのでぶら下げられるようにDカンつけたんだけどテケトーに位置決めしちゃったのでポケットとかにカチャカチャ当たってわりとうるさい気もする。
トートバッグでもウエストバッグでも内ポケットにはスマホとハンカチ入れるのが私のこだわり(意味なし)なんだけれどもふたつを分けて入れられるように仕切りをつけたのでスマホ取り出そうとしたらハンカチくっついて来たー!ていうイラッが少しでも軽減されることによりお肌の衰えを回避できるのではないかという壮大な検証プロジェクト。(嘘)

150130.jpg

職場の方にいただいたふなっしージャーキー。
味はふつうにおいしいんだけどジャーキーの長さとパッケージのサイズ感がどうにも犬用ぽくて私は今ヒト用ジャーキーを食べていますて一生懸命暗示かけないとビンボーゆえにペットの餌に手をつけてしまった飼い主みたいな寂しくて侘しくて切なくて女々しい気持ちになっちゃうからやっぱり見た目って大事。

ハゲ。

ヨコシマー。

150130.jpg

パターン:「私の好きなシャツスタイル(茅木真知子)」パターンE/マリンボーダーシャツ
生地:シャンブレーカラフルミックスストライプ/リネン100(ヤフオクにてゲト)

年末に作ったポンチョが明らかに似合わな過ぎで一生着ないやろ思たので作り替えました。
元のパターンはマリンボーダー+長袖+シャツカラーだったんだけれども長袖シャツあんまり好きじゃないのとマルチボーダーに尖った衿の組み合わせってカクカクし過ぎな気がしたので同じ本のブラウスを参考に角をまるこくしてステッチもやめてふわんと丸い衿。

150130b.jpg

お約束の柄ズレ。
てろてろくにゃくにゃのリネンなので裁断の時点で絶対ずれるやろ思たので気持ち程度にしか柄合わせしなかったので盛大かつ豪快に活断層化しましたけれども想定の範囲内なのでダメージは極めて少ない様子です。
茅木さん(誰)のパターンは初めてなんだけれどもこの人の本て着用写真がほとんどないのでハンガーかトルソーにかかってる画像で仕上がりの状態をイメージしないといけないんだけれどもハンドメイドパターンにしては珍しく細身の造りなのではと思たらやっぱりかなりタイトいうかいわゆる標準的9号サイズて本来こうだよねっていうきっちりフィットする型紙だったのでダボダボ森ガール服が嫌いな自分としては結構気に入ってるんだけれどもサイズ展開が少ないのでゆったりサイズで作りたい人は補正せなダメ思う。
ポンチョだけだと身頃が取れないので残りの布も使ったんだけれどもコレ3.5m600円という激安生地なんだけれども広げてみたらやけに大きくてどうやらW巾らしいよて今ごろ気がついたんだけれどもブラウスだと70cmぐらいしか使わないしまだ2m以上余ってたりするし私いったいマルチボーダーのお洋服何枚作ればいいのかしらてちょっと途方に暮れてる。

150130c.jpg

近所のスーパーで見かけたたぶん柑橘類であろうと思われる巨大なみかん系の何か。
皮が厚そうなので中身食べるよりマーマレードとか作る方が良さげ。

ハゲ。

百花繚乱。

150127.jpg

パターン:「好きな布地で好きな服(香田あおい)」Lesson4/ヨークブラウス
生地:コットン100(近所の生地屋にてゲト)

第27回介護福祉士国家試験受験生のみなさまおつかれさまでした次は実技です受かってればな。(←鬼)
それはどうでも良いとしてひらひらに引き続きフラワーモチーフのブラウスを仕立てて春をココロ待ちにする乙女(誰が)の気持ちを表現してみましたけれども元はグレーの無地で作ってたんだけれども仕様書にはヨークに接着芯を貼るて書いてあるんだけれども実際貼ってみたらなんかヨレヨレで汚くなっちゃったしそもそも2枚の布を縫い合わせるなら接着芯いらなくね?と気がついたのでグレイさんサヨウナラと手を振って(ズダズダ裁断)クローゼットに大量に鎮座してる布山の中からコレを引っ張り出して縫いました。
ギャザーとかタックが一切ないのでハンドメイドパターンにありがちな妊婦シルエットにはならずにすっきり着れるという結構当たりの型紙(ハズレのが多い)なんだけれども唯一の難点がコレ微妙にボートネックぽいんだけれども私ボートネックがものすごく似合わないのでもしやと思たらやっぱり襟元がぽわぽわ浮き上がって首が短く見えてしまってうわーんせっかく作ったのに!てガッカリ泣いてるんですけれどもそれよりももっと巨大なミスやらかしたことに完成してから気づいたYO。

150127b.jpg

柄合わせ失敗しやがりますた。(号泣)
身頃もヨークもきちんとセンターを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくて袖付け終わった後にゲ!て気がついたからもぅ全部ほどいて縫い直す気力なんてないから部屋着にしますけれどもコレ結構良い布だし襟元のぽわぽわ以外はシルエット綺麗だからお外に着ていけないのがくやちくて仕方ないんだけれどもハンドメイド服て縫い上げたあとに洗いをかけると生地が柔らかくなってシルエット変わるので一度洗濯してみて襟元が落ち着いたら上にカーディガンとか羽織って通勤にも着ちゃおうかなとか思ってるんですけれどもやっぱ柄のズレ目立つかなぁ。

ハゲ。

ボンキュッボン。

150118.jpg

パターン:「大人のクチュール コーディネート自在のワンピース+α(月居良子)」パターンA/前タックのブラウス
生地:コットン100(近所の生地屋にてゲト)

自作バッグが重過ぎて使いたくないんだけれどもショルダーストラップ用の金具がそこそこ高かったのでもったいないので別の布で作り直そ思て生地屋さん行ったら真夏にぴったりなコットンを見つけたので捕獲してブラウス縫いました。(今真冬)
本の写真を見た時に結構ボリュームありそうな予感はほんのりしたんですけれども型紙写して裁断する時点でおそらく割烹着が完成するであろうという確信が生まれ縫い終わって試着した時には水色のマッチョな妊婦さん(9ヶ月ぐらい)が鏡の中におったので私の予想はとてもとても正しかったと言えるのではなかろうか結果はともかくとして。

150118b.jpg

柄合わせというものをやったことがないのでとりあえず縦の模様を基準にしてテケトーに裁断しましたけれども無事左右対称になったので自分で自分を褒めようと思います。
前タック+袖ギャザーという二大苦手分野(私の)が盛り込まれていたおかげで少々手こずりましたけれどもそこをクリアすればあとは直線でざくざく縫うだけなので簡単と言えば簡単なんだけれどもこういう折り紙的構造のお洋服というのは身体にフィットする要素が削られているのでトルソー級の超標準9号体型じゃない限りは必ず合わない部分が出て来るので私やっぱり少々めんどくさくても凹凸がきちんと入ってるお洋服の方がいいなぁ。

150118e.jpg

てことで直しますた。(早)
脇をほどいて裾にステッチ入れてリボン入れる戦法にてボリュームダウンを試みてみましたけれども元がひらっひらなのでまぁひらひらには変わりないんだけれどもテント型の三角ボディが正方形になることで妊婦度(何)は多少軽減したと思われるのでボトムスをコンパクトにすればそこそこふつうのお洋服として着られるであろうと淡い期待を抱きつつ今回のミッションはこれにて終了。

150118d.jpg

アラベスク模様に花束にうさぎさんという超ぶりぶりな布ですけれどもインド綿ぽいざっくりした織りで張りもあるのでひらひらじゃないシンプルな形にすればイマドキ流行りの甘辛ミックスとかいう素敵服に仕上がったような気がするので生地(とパターン)のセレクトを根本的に間違えたね私。

ハゲ。

初トート。

150111.jpg

パターン:Sew Co.World「たっぷり収納2wayマザーズバッグ」(型紙コチラ
生地:(表)ポリエステルコットン(裏)COSMO TEXTILE/コットン100

たぶん今年じゅうに使い切れんやろて量の布がうずたかく積み上がっていることに気がついたので布買い禁止令を出しました。(自分に)
そびえ立つ布山の一角を崩すべく生地いっぱい消費できるブツは何やろかと3秒ぐらい考えてみてでっかいトートバッグが思い浮かんだんですけれども私あんまりトート好きじゃないのでショルダーストラップ付きの斜めがけ出来るやつにしたんですけれどもトートはぱりっとしてないとカッコ悪いよね思て表地全体に接着芯張ったんですけれども元がかなり厚手&硬めのポリコットンで洗濯してもクシャてならない布なので芯いらんかったねいうか芯のおかげでウールコート並みの超分厚いバッグになってしまってめっちゃ重たいので私重いバッグ好きじゃないのでとりあえず写メだけ撮ってクローゼットに放り込んである。

150114.jpg

余りギレでワンハンドルトート2匹。(嫌い違うんか)
職場のナースさんにあげる用のちっちゃいトートなんだけれどもテケトーに型紙起こしてちくちく縫ってたらなんか可愛いしあげたくなくなってきたー!てムクムク自分のもほしくなってちょっとだけパターン変えて作った2個目が手前のやつで袋部分のサイズは同じだけどハンドル太め&短めで底布の端の処理が違うんだけど写メだとよくわかりません。
表地も裏地もマザーズバッグと同じ生地なんだけれどもこっちは接着芯入れてないんだけれども出来上がったバッグを寝る前に棚にポンと置いて朝起きて見たらまったく形が変わってなかったのでやっぱり芯いらんかったんやん。

120107.jpg

布の端っこにプリントされてるカラーチャート眺めるのが好き。(変)
PREV | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。